セルライト情報
セルライト情報

2007年08月01日

ふくらはぎ セルライト:散歩やマッサージ:根本的には膀胱や腎臓を強化し腰痛も治す:便秘や下痢や尿も治す

ふくらはぎの筋肉は膝の後ろの膨らんだところで、下腿三頭筋と言われ、第二の心臓と言われています。心身とも健康なときは、ふくらはぎが柔軟でかつ締りがあります。

ふくらはぎ セルライトができるとは、心身が重苦しいです。ふくらはぎには、鍼灸の経脈の膀胱系が走っていますから、ふくらはぎ セルライトができているとは、膀胱に何らかの異常があり、尿が出にくいとか頻尿の傾向があります。

また、膀胱と腎臓は兄弟の関係ですから、膀胱に異常があると腎臓も弱くなりやすいです。腎臓が弱いとむくんだり、身体に締りがなくなりタレやすいです。根気がなくなり、少しの困難に遭遇すると、すぐ方針転換しやすいです。他人の言葉も気になりやすく、骨折しやすいです。

ふくらはぎ セルライトを治すには、散歩やふくらはぎのマッサージが効果がありますが、それは対症療法で根本療法ではないようです。

根本療法としては、自分の不摂生は自分が一番自覚しているのですから、自分の生活のゆがみを根気良く毎日一生をかけて改善したり、軌道修正していくことだと思います。

膀胱や腎臓を丈夫にするには、そう簡単にはできません。鍼灸の経脈の膀胱系は、骨盤の真上や腰骨の横も走っていますので、膀胱の弱い人は骨盤や腰骨が多分ずれています。骨盤や腰骨がずれると、腰痛持ちとなります。腰痛持ちとなると、冷え性になり、子宮がんになりやすく、便秘や下痢がちになり、さらに膀胱に異常が起きやすいです。

腰痛をどのように治したかの私の体験談は、詳しく
http://www.nishi-gaki.com に書いております。
posted by なぎ at 15:27| Comment(0) | TrackBack(1) | ふくらはぎ セルライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ふくらはぎ セルライト
Excerpt: セルライトが太ももやふくらはぎにできてしまいました。私は148cmで50kgあり...
Weblog: セルライト除去
Tracked: 2007-08-07 03:16

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。